生活を豊かにするための知識や方法を紹介

文太郎の生活ブログ

髪の毛より頭皮にこだわろう!良い髪の友達【育毛剤】を紹介

2020年11月7日

髪の毛が薄くなってきた人が自然と目にするのが「育毛剤」。

テレビCMでもネット広告でも頻繁に目にしますよね。

昔は「怪しい」と思っていたのですが、私の父親が実際に使ってみて効果があって以来、その存在を見直す気にはなっていました。

【ポリピュアEX】一週間の使用で父親の薄毛が濃くなった!育毛剤レビュー

続きを見る

さらに自分の髪の毛が以前よりも「薄毛」になってきたことに気づき始め、ここ最近は「育毛剤、使っちゃおうかな」かなとすら考えるようになっているのです。

【薄毛・抜け毛対策】頭皮の状態チェックとおすすめシャンプー【美容師直伝】

そのことを行きつけの美容室の美容師さんに聞いてみると「いいよ思いますよ」と前向きな意見をもらいました。

そこで今回は美容師さんに聞いた育毛剤についてのあれこれを「私への伝言」として改めて文字に起こしてまとめていきたいと思います。


スポンサーリンク

育毛剤の働きについて

育毛剤は文字通り「髪の毛の育てる」ものです。

よく発毛剤とごっちゃに考えられますが、育毛剤はあくまで「予防」的な働きをするということ。

しかも育毛剤は私のように40を越えてからではなく、若い段階でも使ってOKという優れものでした。

これは髪の毛の成長が15~30才で止まってしまうからで、皮膚の成長は25歳まで、骨は50才まで成長するということも関係します。

皮膚というのは「頭皮」も含みます。

頭皮は髪の毛が生えてくる最も大切な場所。

ここの成長が25才で止まるというのは、髪の毛の成長にも大きく関係してきます。

そのうえで骨は50才まで成長するので、いわば「頭の骨がしっかりしてくる一方で、頭の皮膚や髪の毛の成長が止まることは、皮膚がつっぱって髪の毛も薄くなってくる」ことを示しているそうなのです。

ゆえに!

頭皮を柔らかくして血行を良くすること。

これが薄毛を遅らせる有力な方法であり、そのサポートをするのが「育毛剤」ということなんですね。

そしてその働きは「髪の毛を増やす・生やす」ということではなく、

 

頭皮の状態を整える

 

ことに最大の実力を有しているのです。

いわばスキンケア。

いわば「にきびや肌荒れ」のケアと同じです。

水虫でさえ「スキンケア」といえるでしょう。

それを「頭の皮膚」に行うということなのです。

美容師さん曰く「ヘアケアで最も大切なのは頭皮のケアなんですよ」ということ。

愕然です。

予想外の事実でした。

(いままで髪の毛ばかりに目がいっていた・・)

だから最近薄毛になってきているのか、と思う節もあるのですが、それはもちろん生活習慣や体質も関係してきているので、一概に頭皮だけが原因とは言い切れません。

しかし髪の毛のプロがそこまで言い切るのだから、やはり「頭皮ケア」は最重要課題でしょうと。

それが結局は「薄毛」「抜け毛」「円形脱毛症」を防ぐ有力な手段ではないですか?と美容室でカットをしてもらいながら、目の前にいる鏡の中の自分に語り掛けていたのです。

そしてそのサポートをしてくれるツールが「育毛剤」。

父親の薄毛が少しずつマシになっていたことが走馬灯のように脳裏に駆け巡ったのでした(言葉の使い方がおかしいかも笑)

どんな育毛剤が良いのか?

ではどんな育毛剤がおすすめなのですか?と美容師さんにお聞きしたところ、

オーガニック成分入りのもの

が良いのではないかとアドバイスをもらいました。

基本的にどのメーカーさんのもどこまで違いはないのですが、できれば名前の通ったメーカーさんのものか、多くの人が使って人気があるものは問題がないということだそうです。

あとよく言われる「ミノキシジルが入っている育毛剤は体に良くないのでは?」という疑問についても、副作用のリスクは確かにあるので、様子を見ながら使うと良いですよとのことでした。

以下がそのメリットとデメリットになります。

【ミノキシジルとは】

血管拡張剤として高血圧の薬として使われてきた成分

【メリット】

血管を広げる働きがあるので、頭皮にしっかり血流を送り込んで栄養を行き届け、しっかりした発毛に役立つ

【デメリット】

・精力減退やうつ病、動悸、不整脈のリスクがあり

・効果は高いが、途中で使用を止めると元に戻る可能性あり

効果は確かに高いので、育毛を早めたいときは「ミノキシジル入りもしくは同等の成分入りの育毛剤」を使う、頭皮の普段のケアには「オーガニック系の育毛剤」の2種類を使い分けると良いのでは?とのことも教えてもらいました。

私の父親が使っている(現在も)ポリピュアEXはどうですか?と聞いたところ、「悪くないですよ」と言ってもらえたので安心しましたね。

というか、

親父から奪ってやるか

という悪心が芽生えたのも確か(笑)

まあ冗談ですが、ちょっと自分も使ってみようという気になりましたよ。

【ポリピュアEX】一週間の使用で父親の薄毛が濃くなった!育毛剤レビュー

続きを見る

まとめ

育毛剤は頭皮の状態を整えるもの。

それが今回の記事の内容のコアの部分になります。

薄毛になるとどうしても髪の毛ばかりに気が行ってしまって、その根元にある頭皮はどうしても忘れがちですからね。

髪の毛が作物だとすると、頭皮は大地。

栄養のある土のもとで育った作物がすくすくと育つのと同じで、髪の毛も健康な頭皮があってからこそのものですよね。

ということで、私も育毛剤を日常で使っていこうかなと思っています。


スポンサーリンク

-ヘアケア
-, , ,

Copyright© 文太郎の生活ブログ , 2021 All Rights Reserved.