生活全般の情報やグッズを紹介しています

生活を快適にするための情報ブログ

シリカ入りフィジーウォーターで乱れた食生活を正そう!

2021年4月9日

健康に良い成分「シリカ」を含んだミネラルウォーターの紹介です。

前回はコンビニで購入した霧島のシリカウォーターでしたが、今回のは南太平洋の楽園の島フィジーで採取された鉱泉水です。

フィジーといえばラグビーが強いことでも有名で、2019年に行われたワールドカップでも闘志あふれるプレーを見せてくれましたね。

一方で南国の楽園と例えられるとおりに自然の美しさに彩られた島でもあります。

南国のゆったりした時の流れ・・

白く美しい砂浜と青く晴れ渡った空、遠く見渡せる広く海の風景・・・

まさに楽園というにふさわしい風景が頭に浮かびますよね。

そんな自然豊かな土地で生まれたミネラルウォーターが美味しくないはずがない!

ということで、早速その味わいをレビューしていきたいと思います。

フィジーウォーターを飲んでみた!

こちらがペットボトルです。

青い海と空、ハイビスカスの紋様が美しいです(背景は汚くてスイマセン汗)

フィジーのミネラルウォーターは、太古からの地下水層から自然の圧力でを利用してボトリングされたということ。

地下水層に含まれる豊富なマグネシウムやカルシウム、シリカが水にも浸透して栄養たっぷりな鉱泉水が誕生するという具合です。

配合されている成分は、食塩が0.005g、カルシウムが1.8mg、マグネシウムが1.5mg、カリウムが0.5mg、シリカが93mlになってます。

前に飲んだコンビニの霧島シリカ水が69mlなので大幅増ですね!

シリカ入り霧島ミネラルウォーターを飲んでみました【骨にいい成分】

続きを見る

色と匂いを見てみましょう。

当たり前ですが無色透明、無臭です。

味わいは「すっきり系」です。

爽快感といいますか、鉱泉水独特のスッと突き抜ける清廉さ、クールさを感じる爽やかさ。

前回飲んだ霧島タイプに比べると、ここが大きく違っていると思いますね。

これもシリカの量が大幅に増えたことが関係しているのでしょうか?

シリカの特徴は、

・自然界では鉱物を中心に存在し、人体にも微量が含まれている

・その働きは「免疫力、唾液による殺菌力、肌の保湿、髪や骨、爪、コラーゲンの再生や維持」に影響をもたらしている

・アメリカの研究所ではケイ素(シリカ)の摂取量と骨密度に密接な関係があるという結果が出ている

wikipedia「シリカ」

となっているので、93mlのシリカは味わいの変化とヘルシー効果に大きく関係しているかもしれませんね!

フィジーウォーター


結論

・シリカの配合量が多い(93ml)

・味わいすっきり

・脂ものを食べた後に口にするとさっぱりする

となりました。

40を過ぎると骨や肌に劣化が徐々に訪れてきます。

それを少しでも緩和する意味でもミネラルウォーターの力は大きいです。

マグネシウムやカルシウム、シリカの豊富さは有難いですね。

あとは美味しいもの(とくに脂ものに多い)を食べたあとの「口直し感」が素晴らしということ。

これは実際に試してみて感じました。

ヘルシー成分と食事のあとの口のお腹をすっきりさせてくれるフィジーウォーター。

なかなかいい感じなので、しばらく続けてみようと思いますよ。




-ドリンク

Copyright© 生活を快適にするための情報ブログ , 2021 All Rights Reserved.